育毛シャンプーとその洗い方

育毛対策のメインとして考えているのは、育毛シャンプーと育毛剤です。

このコンビで頭皮環境を常に良い状態に保てば、少なからず抜け毛の状態は抑える事ができると考えています。

私が使っている育毛シャンプーは、頭皮の事を考えられたノンシリコンタイプのシャンプーであり、スカルプケアをメインとしたシャンプーなのです。

スカルプケアとは頭皮の健康状態を最大限に考えたシャンプーのことであり、髪の毛の保護などの成分は含まれていないのです。

なので、スカルプケアシャンプーを使っていると、普通のシャンプーよりも泡立ちが少ないのです。

シャンプーの量が少ないのかと思いきや、説明書に書いてある1回のポンプの量は使っているので間違っていないのです。

その理由は、余分な添加物などを使用していないので、泡立ちを高める効果が良くないということなのです。

なので、泡立ちは全く気にせずにいつも通りシャンプーすれば良いという事です。

そこで一つのポイントがあって、私が以前悩んでいた事が抜け毛でした。

シャンプーをする際に盛大に抜けるので、すぐにハゲの状態になると思ってしまいました。

ところがこれは、シャンプーをするやり方が間違っていたのです。

私は爪を立てて、根こそぎ汚れを落とそうと頑張っていたのですが、これでは髪の毛が切れてしまい、抜け毛の原因になるとのことでした。

なので、今は手のひらでゆっくり押さえるような感じのシャンプーの仕方に変えています。

これでシャンプーの際の抜け毛はかなり抑えられたのです。

スカルプD開発10の視点を見ると、効果的な使い方がわかります。